私たちはクッキーを使用しています。このウェブサイトを利用することで、あなたはより興味深い提供する私たちを助けクッキーの使用を受け入れ、コンテンツを適応しました

確認

海岸から海岸へ

提出した日

大西洋の冷たい風から地中海の暖かい海水まで、ヨーロッパの海岸線は、あらゆる方法で大陸を定義します。 海岸線は地域社会を形成し、探検へと駆り立て、貿易を促進し、観光客を惹きつける一方、自然の素晴らしさを発信し続けています

 

ピリオン半島の躍動感のある海岸線の風景は、献身的に太陽を崇拝する人々の地上の天国です。

伝説では、ギリシャの神々はペリオン半島で夏の休暇を過ごしたと言われています。 片側に暖かいパガシティコス湾があり他方にエーゲ海が広がるペリオン半島は、ゼウス、アポロ、ポセイドンやその全能の友が神々の厳しい務めを果たした後くつろぐには最適な場所であり、

ピリオン半島の見事な海岸の風景

なるほど、とうなずけます。 現在も、神々を魅了したのと同じ地上の喜びが人々をこの地へ引き付けています。ここ一か所から ギリシャ 全体を見渡すことができます。 山々の美しさを眺め、浜の魅力、本物の村の生活、郷土料理を堪能することができます。

ペリオン半島、ペリオンのボロスの主要な中心地域を形成している半島は、スペインのコスタ・ブラバや南フランスに比べ国際的に知名度が低いですが、半島でしか味わえないような爽快な体験ができます。

 

ドゥブロヴニクの美しい街は、豊かな沿岸の歴史によって形づくられています。

全長778メーターに及ぶケーブルカーに乗ってスルジ山の山頂に行くのが、ヨーロッパで最も美しいクロアチアの都市ドゥブロヴニクの海岸風景を堪能する手っ取り早い方法です。 蒼く輝くアドリア海に面し2キロに及ぶ中世の城壁に囲まれた美しいテラコッタの屋根の一群により、ドゥブロヴニクは世界で最も有名な都市の一つとなっています。

ドブロブニク:「アドリア海の宝石 」

ドゥブロヴニクは西暦600年以来、沿岸を通して東西を結んでいます。この街は、16世紀まで200隻の商船でイギリス、ドイツ、ベルギーなどの地中海のすべての重要な港と交易を行なったヴェネツィアと並ぶ繁栄した都市でした。 今日、これらの中世の城壁には、観光客の笑い声、暑い夏のバーの冷たい氷が割れる音、魚を焼くジュージューという音、マリーナの高価なヨットが満足そうにきしむ音がこだましています。

 

ドイツのバルト海沿岸に位置するリューゲンは、知る人ぞ知るヨーロッパの隠れ家的な街です。

バルト海に面したこの900平方キロメートルの島には、白亜の崖、無限に伸びるハイキングコース、古代ブナ林などの素晴らしい自然から、18世紀の劇場、海辺のリゾート、現在では使用されていないナチスの休日のキャンプを含む人工の観光スポットまで、大変多くの見どころがあります。リューゲンの85キロに及ぶビーチは、古くから観光客を惹きつけています。 遡ること19 世紀、手入れの行き届いた優雅な遊歩道に面して、裕福な人々が避暑のために別荘を建てました。これらの高級なヴィラ、邸宅やホテルを見ると、フランスとイタリアのルネサンスからゴシックアールヌーボーなど、想像が可能なありとあらゆる建築様式が独特の形で融合しています。

バルト海の島リューゲンは 19 世紀以来、人気の休暇の旅先となっています。

華やかなバルコニー、タワー、ガゼボと繊細な身のこなし、すべてが白く塗りたてられたスタイルの集合は、まるで魅力的な映画のセットのような印象を与えます。しかし、お間違えなく! これらのリゾートには、フランスのビアリッツ、スペインのサンセバスチャン、イタリアのアマルフィ海岸のあらゆる場所と同じ近寄りがたい雰囲気があります。

「リング・オブ・ケリー」は パステルカラーの村を横断するかつての砂浜の沿岸道路で、細かく刻まれた大西洋の崖沿いを通っています。

アイルランドの西、はるか彼方に見えるのは原生林です。シダ植物やコケに覆われた木々

は、その先祖であるケリー海岸線にぶつかる暖流によって繁茂したジュラ紀の原生植物を彷彿とさせます。

「リング・オフ・ケリー」は南はケンメア、北はキラーニーまで伸びる大西洋の海岸線を通る178キロにおよぶ周遊路で、息をのむような自然が広がり、ギネスのような物語が流れます。 それはまさにヨーロッパの沿岸の叙事詩です。

 

息をのむような全長78キロのアイルランドの海岸道路

「リング・オブ・ケリー」の通常の出発点であるキラーニーの町では、他のすべての建物がパブのように見え、他のすべてのパブでライブ音楽が流れているように思えます。 伝統的なジグからU2のカバーまで、アイルランドの趣のある曲が誇らかに流れ、歌の集いに惹きつけられます。