一般的なインフォメーション

ヨーロッパ中央部には、歴史的観光スポットやクラシック音楽、美術、そして美しい風景が凝縮されています。第二次世界大戦の影響をさほど受けなかったポーランドのクラフクは、古い町並みがそのまま保存されており、世界遺産に登録されています。また、当時の優れた建築技術が垣間見えるスロバキアの木造教会群も、同じく世界遺産に登録されています。バイエルンビールや本場のヴルスト(ソーセージ)、美味しいパンなどで有名なドイツをはじめ、蘭が茂る草地と森が有名なチェコのビーレー・カルパティ山地、ヨーロッパのスキースポットであり美味しいペイストリーが楽しめるオーストリア・アルプス、この地域最大でさまざまなウォータースポーツが楽しめるハンガリーのバラトン湖など、中央ヨーロッパにはまだまだ知られていない魅力がたくさん詰まっています。

この地域の国々