一般的なインフォメーション

スタイリッシュで豪華な雰囲気を漂わせるベネルクス三国(ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ)の街並みは、旅人を中世の世界に誘います。ユネスコ世界遺産に指定されているフランドル地方の鐘楼やベギン会修道院群など、古い教会や大聖堂といった史跡だけでなく、近代アートやショッピングも楽しむことができます。オランダ式やフランドル風の民家が建ち並ぶ細い小道を歩いたり、緑豊かな自然の中でリラックスした時間を過ごすのもお勧めです。自転車やトラムでベルギー北部を巡れば、海岸沿いにある町や人影の少ない砂丘をゆっくり見て回ることができます。文化や言語、ライフスタイルが似ているといわれるベネルクス三国ですが、各国に独自の文化や歴史があります。ぜひその魅力を発見してみてください。

この地域の国々