一般的なインフォメーション

サンマリノ共和国

イタリア半島の中東部に位置するサンマリノは、現存する世界最古の共和国です。サンマリノの中央にあるティターノ山の頂上からは、マレッキア渓谷やサンレオの城砦、カルペーニャ山、遥か彼方に広がるアドリア海などを見渡すことができ、その景色はまさに圧巻です。天気がよければクロアチアが見えるかもしれません。また、バシリカ・ディ・サン・マリノやサン・ピエトロ教会、サン・フランチェスコ教会、カプチーニ教会、サンマリノ政庁、国立博物館など、多くの歴史的建造物が見物できるのもサンマリノの魅力です。中世ヨーロッパの風情を色濃く残す旧市街散策もお勧めです。路地を散策すれば、中世の家々、小さな空中庭園、たくさんの花が咲くバルコニーなどを楽しめるでしょう。

インフォメーション:

国番号:+378

通貨:ユーロ

首都:サンマリノ

言語:イタリア語

タイムゾーン:GMT + 1時間

ホームページ:http://www.visitsanmarino.com/on-line/home.html(英語)