一般的なインフォメーション

中央ヨーロッパから東ヨーロッパに延びるカルパティア山脈はその美しい景観で知られています。この地域の独特な文化やアート、建築、庭園芸術は、カルパティア山脈の山岳地形から大きな影響を受けているといえます。チェコの首都プラハはまるでおとぎ話から抜け出してきたような中世の面影を残し、ハンガリーの首都ブダペストは魅惑的な街並みや音楽、料理が旅人をもてなしてくれます。その他にも、美しいフレスコ画が飾られているセルビア正教会の修道院をはじめ、歴史的建造物や美術館が昔ながらに残されているスロバキアの村々、異民族侵攻の歴史とその雰囲気が垣間見えるルーマニアのカルパティアン・ガーデン、そして夏はキャンプ、冬はスキーが楽しめるポーランドのタトラ国立公園など、数多くの見所があります。高さではアルプス山脈に引けを取るものの、広大なエリアに広がって、多くの民族や文化に影響を与えてきたカルパティア山脈周辺の魅力を存分にお楽しみください。

この地域の国々