一般的なインフォメーション

エストニア共和国

ヨーロッパのバルト海沿岸にたたずむ小国エストニアは、1991年に旧ソ連から独立しました。民族・言語的にはフィン族のルーツを有し、郊外には古城やかつての領主の邸宅が多く残っています。首都タリンは最も中世の史跡が残されている街の一つとして知られ、13世紀初期のトームペア城やドーム型の大聖堂、市庁舎広場なども見所の一つです。古代の城壁を巡る石畳の道を散策したり、路地から伸びる隠れ階段を見つけて城塞に登ったりできます。ソーマー国立公園では春、雪解け水によって浸水した森をボートに乗って回遊するツアーも楽しめます。エストニアではヨーロッパ旅行の新たな魅力が発見できることでしょう。

インフォメーション:

国番号:+372

通貨:ユーロ

首都:タリン

言語:エストニア語

タイムゾーン:GMT + 2時間

ホームページ: http://www.estonia.or.jp/