私たちはクッキーを使用しています。このウェブサイトを利用することで、あなたはより興味深い提供する私たちを助けクッキーの使用を受け入れ、コンテンツを適応しました

確認

せっかくヨーロッパに行くなら、少しでも長く滞在して、十分に旅行を満喫したいものです。そのためには、ヨーロッパをお得に旅するポイントを抑えておきましょう。(ユーロに関するページはこちら )

航空券の手配

航空券は、時期によってその運賃が異なります。大抵の場合、夏は高く、冬は安くなります。アイルランドのダブリンやトルコのイスタンブールなどは、ヨーロッパの中でも比較的お手頃な価格で行ける都市となっています。

交通手段

滞在先での交通費も旅費がかさむ要因の一つですが、公共の交通機関 を無料で利用できる場所もあります。エストニアのタリンやチェコのプラハなど大きな都市では、地元のバスやトラムに無料で乗ることができます。複数の国を旅する時は、基本的に鉄道を利用するのが最もお得になるでしょう。また最近では格安航空会社(LCC)も路線が充実しており、さらにお得な料金で都市間を移動できるようになりました。

お得なパスの利用

人気の観光地では、複数の観光名所を割引料金で周れるパスがあります。例えば、ルクセンブルクの3日間パスには、70ヶ所以上にも及ぶ博物館や観光スポットの入場料と交通費が含まれています。そのほかの都市で使えるパスはこちら(英語)をご参照ください。

無料の観光スポット

ヨーロッパには、無料で公開されている博物館がたくさんあります。世界中の素晴らしい写真が一同に会するアイスランドのレイキャビック写真博物館や、ヨーロッパで使われてきた珍しい楽器を展示するブリュッセル(ベルギー)の楽器博物館、そしてモナリザやミロのヴィーナスを有するパリのルーヴル美術館なども、無料開放の曜日や時間を設けています。

格安の宿泊施設

ヨーロッパ各地に存在するホステル では、格安料金でユニークな宿泊体験ができます。例えば、トルコにあるカディールズ・ツリー・ハウスでは、文字通り木の上に作られた部屋で寝ることができます。朝早くから夜遅くまで外出することの多いヨーロッパ旅行では、過剰なサービスを提供するホテルに泊まる必要はありません。宿には、心地の良いベッドと雨風を凌げる屋根さえあれば十分なのです。リーズナブルなホステルに泊まり、浮いたお金で旅を充実させましょう。